風俗を考える会

風俗の攻めと守りの引き際

風俗での利用で楽しむには、引き際を見極めることです。

 

 

引き際というのは、攻める時も攻められる時にも使える言葉です。

 

攻撃を緩めるタイミングを見るか、防御を緩めて撤退するタイミングを見るか、です。

 

これは難しいですが、風俗を楽しむ上で非常に重要なことになってきます。

 

 

 

女の子が一度嫌だと断ったことはしつこく粘らないようにしましょう。

 

こればかりは何度も言えば許してもらえると言うのもではなく、女の子の方もこれは駄目とルールを決めて行動しています。

 

そのため、例えば風俗店でアナルセックスを要求したり、メニューにないことを要求したり風俗で赤ちゃんプレイをしてほしかったり、風俗嬢と付き合いたいから口説くようなことはマナー違反として捉えましょう。

 

一度くらいはお願いしてもいいと思いますが、無理だと思ったら引き下がるのが吉です。

 

 

風俗嬢もあんまりしつこいとイラっとしてサービスが落ちます。

 

 

余程そういうプレイをして欲しかったら事前に風俗店に相談しておきましょう。

 

 

 

また、風俗だとここまでやってもいいというのがなかなか最初はわからず、風俗嬢に身を任せてしまいがちです。

 

しかし、風俗を使う人にもしてほしいプレイや性癖がありますし、高いお金を使うのですから風俗に行ってやる気のない風俗嬢と出会って、または地雷の風俗嬢と出会って不愉快な思いをするということだけは絶対に避けたいことです。

 

 

溜まっていて風俗で抜きたい。

 

そんな時は地雷を回避するためにまずは予約です。

 

お気に入りの子が休みだったら引きましょう。

 

 

 

また、ホームページなどで予約をする場合は、顔にモザイクがかかっていることがあります。

 

モザイクが掛かっているからと言ってわかんないからフリーで、というようなことはせずに、一度アルバムを見せてくださいとお店に頼んでみてください。

 

そうすればモザイクがなしのアルバムを見せてくれます。

 

それでも、顔に修正はかかっていることがあります。

 

というか、全部かかっています。

 

それでも、どのくらい綺麗かはわかりますし、修正の度合いもプリクラなどを見慣れていればどのくらい修正されているのかというのもわかるでしょう。

 

それに修正するのにもお金がかかるので、本当の地雷にはもう諦めて修正をしないこともあります。

 

アルバムはそうした心理戦なのです。

 

 

また、こちらの熊本風俗求人15ナビの募集にも書いてありますが、風俗で働いているのは知人にバレたくないという理由で、可愛い子でも修正したりモザイクをかけたりしていることもありますし、お店もそれを推奨していたりします。

 

ですので、まれに別人だけどこっちの方が綺麗かな、というパターンもあります。

 

 

 

 

風俗の利用には細心の気配りをしながら、自由に楽しめるようにしましょう。

有名なヘルス街

有名なヘルス街というのがあります。

 

 

ヘルスを楽しむならば、行きたいときに行けるように場所を覚えておかなくてはいけません。

 

覚えていれば堪った時に近くのヘルス街へ向かうことができます。

 

 

 

まずは北海道随一の歓楽街である「北海道札幌すすきの」。

 

 

北海道は広いのでさっと行ってさっと帰るということは難しいかもしれませんが、出張などで札幌に行くときは是非、すすきのへ行ってみてください。

 

 

 

東北地方最大の歓楽街である「宮城県仙台市国分町」は出稼ぎのヘルス嬢に人気です。

 

特に夏は東京が熱くなるため、各地を転々としているタイプのヘルス嬢がどんどんやってきて賑やかになります。

 

 

 

「埼玉県川口市西川口」は2000年代には西川口流といわれる本番行為を売りにした店舗が多く存在していました。

 

 

 

日本有数の歓楽街である「東京都新宿区歌舞伎町」は、日本で一番有名なヘルス外でしょう。

 

『歌舞伎町浄化計画』の影響で客引き行為が制限されており、健全な街になりつつあります。

 

 

 

「東京都豊島区池袋」は派遣型ヘルスが多く、人妻系、ギャル系などジャンルも多岐多様に渡っているのが特徴です。

 

池袋は多文化の街であり、そうした若者と、風俗の世界にどっぶり使った人妻系と、もうどうにもならなくなった熟女系や遊びで風俗嬢になっている人など様々な人がいます。

 

 

 

「東京都渋谷区道玄坂」は、あの新宿や池袋と並ぶ東京3大ヘルス街として見られています。

 

やはり若者の街とだけあって、そういう従業員も集まりやすいのでしょうか?

 

こちらのデリヘル情報サイトの渋谷のページを見ても、若い女の子のお店ばかりなのがわかりますね。

 

ちなみに土地柄女子高生衣装を採用したイメクラやギャルの在籍が多いそうです。

 

現在はデリヘル、ホテヘルが多い傾向にあります。

 

 

 

東日本最大のヘルス街であるのは意外にも「神奈川県横浜市曙町」です。

 

 

 

愛知県名古屋市では、日本最大と言ってもいいでしょう。

 

約360店舗もあると言われています。

 

入場料など他の地域にない慣習もあるほどです。

 

 

 

名駅、大門、栄、錦、納屋橋など多くの場所でヘルスを開催しています。

 

名古屋はソープはクソと言われていますが、ヘルスはかなり発達しています。

 

名古屋に行く場合は、金津園まで行くか、ヘルスで楽しむかどちらかにした方がいいでしょう。

 

 

 

福岡県福岡中洲は、全国的にも有名な福岡の歓楽街です。

 

福岡に出張と言えば、中洲へ行かなくてはいけないみたいな風潮すらあります。

 

福岡のヘルスはやはり方言が可愛いらしくて気立てがいいと評判です。

 

 

 

是非、お近くにあったり出張でその場所へ行ったりしたらそのヘルス街で行ってみてください。


トップページ 指名と地雷 歪んだ性癖の人 日本と外国の違い 激安店での小話 これからの風俗